スクール紹介

ハイブリッドテニスとは

名字の「Higuchi」の頭文字と、

  • 異なったものを組み合わせる(色々な人にテニスを通して仲良くなって欲しい)

  • 色々な要素を取り込んでテニスを活性化させていく

  • 組み合わせから様々な可能性を広げていく

 

​上記を意味する「Hybrid」をかけ合わせました。

​代表の想い

私が小学4年生当時、流行っていたテニスの王子様というアニメがきっかけでテニスを始めました。最初はただ楽しかっただけでしたが、スキルを上げていくうちに試合に勝ちたいと思うようになり、試合に勝つ為のテニスに取り組むようになりました。

当然ながら、そこからは楽しいだけでなく苦しく、辛いテニスが多くなりましたが、沢山の苦労と挫折をくり返しながら全国大会出場、広島県代表、いくつかの大会で優勝ができるまでになりました。

テニスを通して様々な経験、色々な人との繋がり、真剣に取り組む事の大切さ、勝負の世界の厳しさなどこれからの人生を楽しくそして苦難を乗り越えるために大切なことを教えてもらいました。

自分の人生を導いてくれたテニスの楽しみを、一人でも多くの人に知ってもらいたい!体験してもらいたい!そして共有したい!と思いプレイヤーよりもコーチの道を進むことにしました。

一般の方々には、テニスを楽しんでもらうことはもちろん、テニスを通じた仲間とのコミュニケーションや運動する楽しさを体感していただきたいと思っています。

 

テニスを始める時期が遅いかなと思っている方、何か運動をしたいけどハードルが高いかなと

思われてる方にも安心して手軽に始められるようサポートしていきます。

 

ボールを気持ちよく打てた時の喜びや、できることが少しずつ増える喜びなど、日常では味わえない成長なども体感していただき、楽しいテニスライフをサポートさせていただきます!

 

特にジュニア育成については、必死になって取り組み続ける事の大変さ、目標を達成したときの喜び、勝つ喜び全てのための努力など、人生においてこの時期でしか取り組めない貴重な経験を側でサポートしたいと強く思っています。

子供たちが、将来どのような進路を選んだとしても、テニスを必死に頑張り、日々努力し、本気で取組んだという経験を生かして、いかなる人生の壁をも乗り越える経験に役立ててもらいたいと願っています。

プロフィール-29.jpg

Hibrid Tennis School

​代表 樋口 哲也

  • Instagram
​●主な戦歴
  • インターハイ団体全国出場(広島県代表)
  • インターハイ個人戦広島県予選準優勝(ダブルス)

  • 広島県知事杯優勝(一般ダブルス)

  • 広島市テニス選手権優勝、複数回(一般ダブルス)

  • ダンロップスリクソンテニストーナメント広島県予選優勝(一般ダブルス)

  • ダンロップスリクソンテニストーナメント中国決勝大会優勝(一般ダブルス、団体)

●保有資格
・(公財)日本体育協会公認テニス指導員
​●経歴
10歳でテニスをはじめ、テニスクラブでスキルを磨き広陵高校へ進学。3年生時にインターハイに出場する。テニス進学で神戸学院大学に進みテニス部主将を務めチームを率いる。プレイヤーでいることよりテニスのコーチングに惹かれテニスクラブに就職しコーチングを行うようになる。2020年9月独自のメソッドを確立しHibrid Tennis Schoolをオープンし、2021年4月独自のコート・クラブハウスをオープンさせる。 

レッスンの考え方

★テニスをプレーするにあたって、人それぞれ目的や量、楽しみ方など異なると思います。色々な楽しみ方やご要望にお応え出来るように誠心誠意取り組んで参ります。

★テニスをより多くの方に楽しんでいただけるようお一人様それぞれにあったアドバイス・コミュニケーションを大切にしながら充実したテニスライフを送って頂けるよう努力いたします。

★一回一回のレッスンを満足していただけるよう楽しく、 時には厳しく指導・アドバイスいたします。

 ★技術、戦略の基礎から応用まで納得、理解して自分のものにしていただけるようなアドバイスを行います。

★車いすテニスも楽しんでいただけるように、施設・レッスンを工夫していきます。